コトコト きっちん

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島カープ 優勝おめでとう!

<<   作成日時 : 2016/09/21 06:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

今日、広島カープが25年ぶりに優勝した。

優勝を決めた試合の相手チームは読売ジャイアンツ。

球場は東京ドーム。



広島カープの初優勝を思い出す。

当時球団名は広島東洋カープを名乗り1975年に同じ読売ジャイアンツ

相手に東京の後楽園球場で戦って優勝を決めた。

読売の監督は就任1年目の長島。

そしてカープは、シーズン途中から指揮をとった古葉。

カープは古葉(4回)⇒阿南(1回)⇒山本(1回)と、その後16年間で

6回のリーグ優勝を成し遂げた。

最後の優勝となった1991年は、癌で闘病生活の離脱した津田投手への思い

を胸に中日をかわしての逆転優勝。

一番圧巻だったのは1986年の優勝で、チョッと記憶が不確かで違うかも

しれませんが、マジックが点灯した時点で、そのマジックの数字=残り試合

みたいな状況となり、1試合でも落とすと2位の読売にマジックが移行する

状況だったと思います。「北別府投手の負けない神話」もこの年でした。

結局最後は6連勝するしかない状況まで追い込まれた中で6連勝して優勝!

このとき2位読売との差はゼロゲーム差で勝率で広島が上。

勝ち数で読売が上という状況。

当時はプロ野球発足以来セ・パ両リーグとも勝率で順位を決めていたので、

広島の優勝となりました。

この年のシーズン終了後に読売ジャイアンツが勝ち数が多いのに優勝できない

のはおかしい!

と言い出して現在はセリーグだけ勝ち数での順位決めとなり、

引き分け狙いと言う戦略は取れなくなりました。



あらためて今年の優勝を見てみると、兎に角成績が凄い!

優勝を決めた時点で

チーム得点は131試合で640点でセ・パ通してもダントツの数字。

チーム防御率も3,28で失点も463点で最も少ない。

1試合平均で得点が4,88点、失点が3,53

(※チーム防御率に失策での失点は加算されませんので変になります)

得失点差が177点もあり、これも両リーグ通じて最大。

チーム本塁打144本、チーム打率0,275も両リーグ通じて1位。

直接得点には関係ないがチーム盗塁数は113でセリーグではダントツ!

まさに今シーズンの広島は、投、攻、走、守に秀でた優勝だと思います。



チームの選手&スタッフの皆さん。

ファンの皆さん。

本当に優勝おめでとうございます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
優勝おめでとうございます。
大谷のいるファイターズとの日本シリーズも楽しみですね。
ミスターV
2016/10/22 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島カープ 優勝おめでとう! コトコト きっちん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる